郵便局めぐり(風景印と旅行貯金と旧線路情報)

郵便局と駅・廃線跡めぐり旅の記録です

道北2

いくつか写真をアップしておきます。

Img_0458_3

稚内の北防波堤ドーム

かつて稚内樺太の大泊(コルサコフ)を結んだ

駅と連絡船の桟橋間の通路。

強い北風をよけるために、ドームになっている。

昭和9年製だから築76年になるが、

リニューアルされてとてもきれい。

地元の人がとても大事にしているのが伝わってきた。

Img_0510_2

稚内公園から見た防波堤ドーム

Img_0502_2

利尻島もしくは礼文島へ向かうフェリー

できればわたってみたかったが、風が強く、

いつ欠航になるかわからないのでやめておいた。

Img_0530_2

宗谷岬の日本最北端の碑と間宮林蔵銅像

間宮林蔵の生家は茨城・牛久の近くの

伊奈町(現つくばみらい市)にあるので

こんな立派な銅像になっていると、

自分とは関係ないと思っていても

少しうれしい気持ちになる。

北海道ではほとんど神様扱いされているが、

茨城ではとくになんとも思われてない

感じだったので驚く。

最後に、樺太を思いながら。

戦争というのは本当に厭なものだが、

その時代が随分と遠ざかってしまった。

そのうち、戦国時代・江戸時代といった

遠い過去の物語となってしまうんでしょうね。