郵便局めぐり(風景印と旅行貯金と旧線路情報)

郵便局と駅・廃線跡めぐり旅の記録です

2015.12.24(木) 小樽で風景印①

急に思い立って、12/24に小樽へ。 11月に発売になった切手「日本の夜景シリーズNo.1」に小樽が登場。 これはチャンスと、風景印をいただきに行く。

 

Pc240224sPc240347 

▲(道内・874局目再訪) 小樽郵便局

小樽の本局。「本局前」というバス停もあって、街の中心になっている。 すぐ近くに、元日銀の支店もあったようで、北海道の金融の中心。 今は札幌にほとんどの機能が移っても、まだ郵便局の貯金事務センターは小樽にある。  

夜景の切手ですが、「小樽・雪灯りの道」ですね。 この切手、他にも函館、室蘭も取り上げられちょっと嬉しい。

Pc240201sPc240350
▲(道内・888局目再訪) 小樽駅前郵便局

よく目の前からバスは乗るのですが、久しぶりの再訪。年末で混んでましたが、快く印いただけ感謝。 

 

Pc240354Pc240205s 

▲(道内・873局目再訪) 小樽産業会館内郵便局 NTT東日本・小樽支店のある建物の中。  旧手宮線の踏切が残る。今年は暖かい日が多くて、この日はプラス8度。10月並みの気温。 雪も少なくて、ありがたい。

 

Pc240211s