郵便局めぐり(風景印と旅行貯金と旧線路情報)

郵便局と駅・廃線跡めぐり旅の記録です

【ひとりごと】乗りつぶしのこと

少しひとりごと。自分の鉄道好きのこと。

乗り鉄、完乗派(乗り潰し)です。国鉄チャレンジ2万キロで始めました。

国内の鉄道路線を全部乗って自己満足に浸る趣味です。

私の子供時代(昭和50年代)はまだ駅鉄、完全乗降というジャンルはなかったから乗り鉄の究極形態はこれでした。

①明るい時間 ②全駅に停車する ③起きて景色を見ている

としてます。まあ何となくです。

 

f:id:manok-rosen:20210609043457j:plain

岩原スキー場前(上越線

最近は駅めぐりの人が多いですね。駅メモのおかげだと思いますが、私はゲームが全く判らないので蚊帳の外です。駅は今は局めぐりのついでに立寄ってる感じです。

乗りつぶしは2000年にすべて終了。その時点で国内で営業している鉄道(ロープウェイ・ケーブル除く)は一度乗ってます。その後のリベンジは、ちょこちょこ乗ってはいるものの完全ではないです。志した時点(1975年頃)から比べると廃止された路線が結構あります。そこは追体験しておきたいなあと思ってます。

駅は当時から見ると廃止されたり、様子が変わってしまったところも多いので、今から全部って気持ちにはならなくて。

でも駅ノートはなかなか面白いジャンルかもですね。鉄道好きばかりでなく、いろんな指向の人が集ってきてていいですね。