郵便局めぐり(風景印と旅行貯金と旧線路情報)

郵便局と駅・廃線跡めぐり旅の記録です

05.上川/旭川

2019.10.02② 道北/天北線・宗谷北線沿い数局

そろそろ道民生活も終わり。これからどうなるのか判らない不安。 とはいえ地元に戻れるのはやはり嬉しい。安堵感に耽りながらの旅でした。 ▲(北海道・200局/全国・205局) 沼川郵便局 局番:99084 1923(大正12)年12月1日開設 天北線の主要駅があった集落。…

2019.08.22② 胆振苫鵡(トマム)

夕張から石勝線沿いを進み、トマムにある簡易局へ。 ここは元々小さな集落がありましたが、バブル期のリゾート開発で大きく変貌。その後バブル崩壊で経営破綻して低迷してましたが、今は星野リゾートになって盛業中。 同じ頃の開発の越後湯沢のホテルは破綻…

【2010.08.31】 道北・音威子府あたり

2010年8月31日分のラストです。 音威子府近辺の数局へ。この辺の局はどこも印象に残ってますが、特に恩根内局の道内標準といえそうな、普通な感じの局舎ですが、煙突の存在感がなんともいえません。 空にほんのり秋の色。 ▲(北海道/全国・158局) 小頓別郵…

2014.7 旭川・緑ヶ丘にて

2014年。この年の5月に新しくカメラを購入。オリンパスのコンデジ。一眼に比べたらなんてことないですが、花や景色の写真がきれいに取れるので楽しかったです。 この頃から北海道の花や緑に心を奪われるようになってきました。物質的には東京に比べると厳し…

2019.08.09 旭川・永山~比布あたり

また2年前の北海道の記録に戻ります。北海道を離れる3ヶ月前。 まだ旭川近辺で風景印をとってない局があったので落穂拾いです。 石北線で南永山へ。1986年11月1日開業、国鉄末期に臨時乗降場として開設。永山がつく駅って石北線にもあったっけ?と思ったら、…

2010.08.03 富良野周辺(幾寅~布部~麓郷)

2010.8.2~3の旅の二日目。西達布の宿に泊まり、翌朝は南富良野・幾寅からスタート。 この日はなんと1日で17局も回りました。今と違って風景印や局舎写真撮ったりしてなかったので、その分たくさん回れたのかと思います。 ▲92. 幾寅(2015年10月16日再訪) …

2020.10.14 美瑛~芦別・局めぐり

北海道・3日目。旭川でレンタカーを借りて、局めぐり。 美瑛町・五稜集落。雨が降ったりやんだりの一日。 五稜は国道452号線の芦別~旭川の未開通区間の旭川側。静かな開拓集落です。 道路工事は着々と進んでますので、そのうち行止まりではなくなってしまう…

2018.09.19④ 北見からの帰路(上川~愛別)

層雲峡を過ぎて、愛別のあたり。 愛山渓ドライブイン。営業時間が短くなって、到着はぎりぎりでした。 まいたけラーメン。あっさり。 地元の愛別のきのこを使用。 ▲愛山郵便局(北海道・452局/全国・485局) 局番:97089 1925(大正14)年10月21日開設 名前…

2018.09.19③ 北見からの帰路(~層雲峡)

また北海道ネタに戻ります。 これで道内の局めぐりは一通り終わりました。これを機に北海道を離れようかと。 もうそうそう来れないと思うと、何ともいえない気持ちでした。 有名になったお菓子。私も話題になるまでは全然知りませんでした。 この時はまだ一…

2018.08.22④ 北見からの帰り道

北見市内での郵便局めぐりは一旦終了し、一路帰り道。 右の道北バスは、多分高速石北号・旭川行き。北見14:15→旭川17:45。都市間バスですが全線国道経由で未だに高速道は使わない面白い路線です。 道の先に見える山は「北見富士」。標高は高くないが存在感が…

2015.11.02 旭川・ひじり野局開局と市内めぐり②

この2015年とその前年ころが郵便局めぐり、一番楽しかったかも。 まだ未訪局もたくさんありましたしね。 2016年になると新幹線が開通して、JRの経営が厳しくなって普通列車が削減されたり、 特急が刷新されて味気なくなったり、廃止と休止が増えてきたりと世…

2015.11.02 旭川・ひじり野局開局と市内めぐり①

旭川市内の郵便局めぐりは、局数も多くてちょっぴり大変だった。 住んでる札幌市内は別として、住んでないこんな大きな町をめぐるのは初。 この時点では東南部と中心部が点々と。風景印は途中から開始。 徐々に深まる秋。 ▲(北海道・1012局/全国・1072局) …

2015.10.16 トマム~富良野②

南富良野から富良野へ向かって進んだ。 秋の夕暮れは早い。早くも日が翳ってきた。 先を急ごう。 ▲(北海道/全国・95局) 東山郵便局 局番:97083 1922(大正11)年8月21日開設 富良野から南下する国道38号が帯広方面と占冠・日高方面へ向かう道が分岐するあ…

2015.10.16 トマム~富良野①

10月。天気良かったのでトマム~富良野へ。 未訪のままになっていたトマムと、富良野近辺は局舎撮影が目的。 「泣く木」の前。味のある老木。 ▲(北海道・1321局/全国・1428局) 胆振苫鵡(いぶりとまむ)簡易郵便局 局番:97777 1983年7月1日開設(胆振苫鵡…

2015.09.28 旭川東一条ほか、旭川めぐり

4年前の郵便局めぐりに戻ります、旭川へ。 この時点では札幌の局めぐりを終えて、旭川のあたりをぼちぼちと回っていた頃。 そんな中、郵便局の改廃の発表があり、あわせて訪れた。 改廃・移転がらみで出かけたのはこの時が初めてになった。 札幌からはサロベ…

2019.07.12② 旭川・新旭川~東旭川

旭川十条局からとぼとぼ新富局へ向かう。 おっと目の前に郵便局が。新旭川局だ! 予定外だったが時間も折角あるので立ち寄り。 というかもっと駅前の方と記憶するが、もう5年ぶりなので・・。 ▲(北海道・1320局/全国・1427局) 新旭川郵便局 局番:97088 19…

2019.07.12① 旭川・豊岡近辺

引続き旭川へ。今度は市の西部の方。 曇り時々雨。肌寒し。ここのところ天気よかったのだが。 ▲(北海道・1013局/全国・1073局) 旭川豊岡郵便局 局番:97113 1935(昭和10)年2月1日開設 開設時 旭川朝日、1956年5月旭川四条東へ改称、1964年12月現局名へ再…

2019.07.08 旭川・近文など

7月8日は旭川へ。風景印収集の旅。 旭川は5月にちょっと来たのですが、前はよく来てたのに久しぶりな感じ。 郵便局めぐりを本格化した頃は、道東・道北への拠点として ここからJR・バスを乗り継いで色々行っていた。 高速あさひかわ号、旭川市内最初のバス停…

2019.05.24 風景印めぐり③ 芦別~中富良野

空知、滝川から芦別、富良野方へ進む。風景印未収集局の旅。 ▲(北海道・615局/全国・665局) 東滝川郵便局 局番:97084 1922(大正11)年7月26日開設 滝川から根室本線で一駅となりの東滝川。近く寄ったので訪問。風景印なし。 奥の突き当りが東滝川駅。 こ…

2019.05.01 旭川にて

今日は旭川へ行ってきました。 祝日なので記念押印できるのが北海道だと中央局4局と、あと新千歳空港内、帯広、札幌パセオくらい。 日付印を見たらやっと元号が変わったって気がしてきました。 通帳はこんな感じ。元号10の位は0表記はされないみたいです。 …

2019.03.27 ④温根別~政和~幌加内

▲(道内・446局/全国・479局) 幌加内郵便局 営業時間内に通りかかったので、一応寄っておく。 深名線があったころに来てみたかった。 次の沼牛簡易局。国道にひっそり案内看板が。 ▲(道内・445局/全国・478局) 沼牛簡易郵便局 通りかかったので寄ってみる…

2019.03.27 ③温根別~政和~幌加内

日高~占冠の後は、前日行きそびれてしまった士別の温根別へ向かう。 国道を富良野~旭川と進み、あとは昨日と同じルートで士別へ。 峠を超え、名寄盆地に入ったら天気が良くなってきた。 朝のあの天気はどこへ。 ▲(道内・1096局/全国・1156局) 西原郵便局…

2019.03.27 夕張~日高~占冠②

夕張から日勝樹海ライン/国道274号で日高町へ。 この道は札幌~十勝の短絡路でかつては物凄い交通量だったのだが、道東自動車道が開通して 今はわりと静かな峠道になりました。夕張から丁度1時間くらいで峠の中間の場所が、この日高町。 ▲(道内/全国・55局…

2019.03.26 風景印

3月26日収集分の風景印。 ※温根別は3月27日収集。

2019.03.26 士別~名寄 風景印収集の旅③

士別市内5局の風景印収集が無事終了(が温根別局が未収集と気付き、翌日また来ました)。 さらに北上し名寄市内へ移動。 ▲(道内・1063局/全国・1123局) 名寄東三条郵便局 ちょうど名寄駅の裏手にあたる。自由通路や跨線橋のようなものはないのですが、 風…

2019.03.26 士別~名寄 風景印収集の旅② 士別軌道・朝日待合所

△士別軌道 朝日待合所 ここが旧士別軌道・奥士別駅の跡らしいが、ネットで調べた限りあまり情報なし。 「待合所」という呼び方もなかなか渋い。 1日8本、土休日ダイヤもなく、この手の路線にしては便利。 士別市内線も便利だし、経営状態は悪く無い模様。も…

2019.03.26 士別~名寄 風景印収集の旅

北海道内の郵便局は、去年10月で訪問済みなのだが、 初期に訪問したところを中心に風景印未収集の局がある。 3月26日は道北の士別~名寄の未収集を潰すべく行ってきた。 少しでも早く着けるよう、自ら「スーパーなよろ」と勝手に名付ける。 朝10時半に札幌イ…

2015.11.13(金) 道北めぐり⑤ 仁宇布~美深~名寄

▲(道内41局目・再訪) 美深(びふか)郵便局 仁宇布と共に、局舎写真が未撮影だったために再訪した。 初回はまだ局舎撮影を始める前の2010年6月25日で、西興部~雄武~枝幸~仁宇布~美深と回った。 風景印は、付近の松山湿原の景色でしょうか。 美幸線の存…

2015.11.13(金) 道北めぐり④ 仁宇布~美深~名寄

枝幸から、局舎未撮影の仁宇布~美深と進む。 北海道に来た年にめぐったところで、懐かしい場所。 ▲(道内・157局目再訪) 乙忠部(おっちゅうべ)郵便局 国道238号線を紋別方面へ南下したところにある。海沿いの静かな漁村。 遠くにオホーツクの海が見えて…

2015.11.13(金) 道北めぐり③ 音威子府~歌登~枝幸

あとはこの辺は訪問済が多いが、局舎写真の未撮影局があったりする。 なかなか来る機会もなく、前回の記憶も薄れてきており通りがけに再訪。 ▲(道内・158局目の再訪) 音威子府(おといねっぷ)郵便局 前回は2010年8月の訪問で、6年ぶり。 風景印の図案はス…