郵便局めぐり(風景印と旅行貯金と旧線路情報)

郵便局と駅・廃線跡めぐり旅の記録です

郵便局めぐり

2023.12.19 百合ヶ丘

百合ヶ丘 こちらは「新」がつかない方。小田急線が登戸から坂を上がって来て登りきったところに駅があります。いつも通勤電車がスイスイ駆け上って行きますが、結構な勾配。 新が付かないから古い駅と思いきや、1960年の開業で結構新しい。新百合ヶ丘は1974…

2023.12.11 新百合ヶ丘・3局

やっと局めぐりに着手した川崎市内。麻生区からスタート。 この日は新百合ヶ丘近辺の3局。 この辺は小田急バスのエリア。 ▲川崎千代ヶ丘郵便局(神奈川・719局/全国・3065局)(川崎・38局) 局番:09003 1994(平成6)年4月18日開設 小田急線・津久井道よ…

2023.11.08 富良野・布部~山部

布部・山部 富良野市の南部、根室本線沿い。北の国からの世界。 ▲布部郵便局(北海道/全国・99局)(上川・11局) 局番:97111 1935(昭和10)年4月6日開設 布部は北の国からの中では麓郷への最寄り駅として描かれてますが、実際は乗換の機能はなくて、根室…

2024.04.04 川崎・元住吉界隈

今日は久しぶりに局めぐりに。 桜が丁度満開。このあたりは実家があった近く。歓迎されてるみたいで嬉しい気持ちと、久しぶりすぎて申し訳ない気持ちが入り混じる。 ▲川崎苅宿郵便局(神奈川・751局/全国・3129局) 局番:02419 1961(昭和36)年4月21日開設…

楽しかった、久々の局めぐり

ここのところ、休みの曜日の関係で郵便局めぐりがあまりできてません。 今月は1日。長野の方でしてきましたが、とても楽しかった。 知らない街を歩く高揚感。北国特有の冷たい空気。 北海道だと既報局ばかりだけど、長野は知らない局ばかりでとても楽しい。…

2023.07.14② 十勝・足寄~仙美里

この日のもう一つの目的は、最近再開した上足寄簡易への訪問。 足寄周辺の局を回って行きました。お天気は下り坂。 △【十勝】No.103 螺湾郵便局(らわん) 全国・1391局/北海道・1280局 局番:92020 1921(大正10)年2月16日開設 足寄から阿寒湖へ抜ける、R2…

2023.07.14① 十勝・帯広~足寄

十勝 昨年7月。目的は上川~白滝の廃止駅めぐりだったのですが、それだけだともったいなかったので帯広に泊まり、十勝で局めぐり。お天気は少し残念でした。 △【十勝】No.96 帯広長崎屋内郵便局 全国・1384局/北海道・1273局 局番:91088 1943(昭和18)年7…

2023.09.14 川崎・柿生

川崎 最近、全然行けてない川崎。本来、地元の郵便局めぐりをしたい人なのですが、最近中々予定が合いません。昨年9月で横浜市内がようやく終了、川崎の局めぐりに着手しました。1993年から12年ほど住んでおり(高津区)、懐かしい場所です。 ▲柿生郵便局(…

2023.04.18② 宗谷・猿払~稚内

久しぶり、宗谷稚内 稚内は2010年に来て以来、2019年の夏まで殆ど来てません。札幌からは結構時間がかかるし、樺太関連の資料館を訪ね歩いていたらひどく鬱になってしまい、なるべく避けていたというのがあります。しかし久々に訪れたら青い空が何とも言えず…

2023.04.18① 宗谷・猿払

いつも北海道の地域区分には悩む。稚内~猿払あたりは現在は宗谷総合振興局なんだけど、明治期は北見国。となりの天塩国と併せて天北、なんて言い方もあるけど、天北線が廃止されて久しいし今さら。やはり宗谷か。 △宗谷岬は寒かった。30秒で見学完了。 稚内…

2023.04.17 旭川近辺②(剣渕・美深)

旭川から稚内へ。雪が溶け、土埃が舞いあがる時期。埃っぽい時期、見た目は今一ですが、雪が溶けていく喜びは相当なものです。この時期の北海道、一般的な旅行者は殆ど旅しないと思いますが、映画「遥かなる山の呼び声」「幸福の黄色いハンカチ」ではこの時…

2023.04.17 旭川近辺①(当麻・鷹栖)

1年前・旭川近辺 まだブログ記事にしてない、局めぐりの記録。まだ肌寒い4月の北海道。猿払村で簡易局が営業終了。その時の訪問記録です。 △【上川】No.121 旭山動物園前郵便局 全国・1221局/北海道・1147局 局番:97174 1946(昭和21)年10月16日開設 2014…

【渡島140局】No.91 双見簡易(函館/南茅部)

双見 函館、というにはかなり東側。南茅部と言った方が判りやすいと思う。 噴火湾沿いに漁村が連なっており、郵便局の間の距離も北海道にしては短め。元々渡島(わたりじま)として日本人がかなり以前から住んでたエリアです。 【渡島】No.91 双見簡易郵便局…

【石狩70局】No.22 北広島里見(23.11.07訪問)

北広島ニュータウンの、奥の方にある郵便局。落ち着いた戸建ての建物がたくさん建ってます。約10年振り、3度目の訪問。 最初の訪問は2010年8月。写真なし。 局めぐり始めて3ヶ月目。局員さんも旅行貯金されてるとのことでお話振っていただいたのを覚えてま…

【石狩70局】No.21 北広島広葉(23.11.07訪問)

北広島広葉 北広島は札幌近郊のベッドタウン。計画的なニュータウンが造られていて、その一角にある郵便局です。以前は昭和なたたずまいの局でしたが、最近同じ敷地内で建替えられてきれいになってます。 ボールパーク北広島ができて、街には活気が溢れます…

2023.02.16 深川近辺②

▲沼田郵便局(北海道・441局/全国・474局)(再訪) 局番:97017 1899(明治32)年1月16日開設 今は留萌線の一時的な終着駅・石狩沼田の最寄り局。鉄道駅としては札幌からの札沼線の終点でもあるのですが、深川~留萌への道は秩父別~碧水を通りここは通りま…

2023.02.16 深川近辺①

深川 留萌本線とお別れ乗車した際の、郵便局めぐりです。1年前。 この日は深川発の留萌本線始発で往復。夕方の飛行機まで時間があったので、郵便局を回りました。 ▲旭川駅内郵便局(北海道・562局/全国・611局)(3訪) 局番:97219 1988(昭和63)年1月18日…

2024.02.01 石北線・緋牛内にて

10月に訪れた緋牛内駅。 ここでは不思議なことが。満充電してあったデジカメが電池残量が突然ゼロに。再充電して事なきを得たが、写真が撮れないと旅行してる意味が相当減ってしまう。 なので今回は念のため、カメラをもう一台予備として持っていった。 それ…

2023.02.15 深川・深名線沿い

2月15日の記録。今回の目的だった母子里を終えて、次は留萌線方面。 石狩沼田まで国道沿いで近そうですが91km。 人跡まばらな山道を快適に進んで行きます。雪道は神経使いますが、色んな路面があって飽きません。吹雪はこわいですけど、晴れてると楽しい。 ▲…

2024.01.17 千葉・館山3局

館山市内・3局 富浦で16時。しかし折角ここまで来たので、館山市内をもう少し回りました。もう少しで九重駅前がグリーンファーム館山に移転改称。だからそのうち再訪するのだけど、前回思いのほか居心地がよかったので結局来てしまいました。 ▲館山北條郵便…

2024.01.17 千葉・鋸南~南房総(富山~富浦)

安房 鋸南から南が旧・安房国のエリア。千葉県の一部ながら、昔は相模との関係も深かったみたいです。そんなことを思いながら国道を南下。 △鋸山の麓を越えると、安房・鋸南町。 ▲保田郵便局(千葉・51局/全国・3101局) 局番:05073 風景印は見返り美人、日…

23.10.24 サロマ湖沿い(常呂~浜佐呂間~富武士)

▲常呂郵便局(北海道・472局/全国・505局)(ところ)(3訪) 局番:99014 1891(明治24)年4月1日開設 常呂郡常呂町の中心だった集落。今は北見市に合併。 常呂町の頃からカーリングが盛んでしたが、最近になってオリンピックに出たりして有名になって、風…

2024.01.17 千葉・富津(湊~竹岡~金谷)

房総 先週に引き続き南房総。相模原は寒かったけどこっちは暖かい。 ▲湊郵便局(千葉・48局/全国・3098局)(みなと) 局番:05072 1958.9.11 改称 湊→天羽(あまは) 1971.8.16 改称 天羽→湊 少々地味な局名ですが集配局。発着スペースから海がきれいに見え…

23.10.24 能取湖畔・卯原内

オホーツク街道・卯原内 根室~稚内をオホーツク海に沿って走る国道238号。その途中に無数にある集落の一つ。海と繋がってる能取湖沿いで、サンゴ草(アッケシソウ)の群落で有名です。 オホーツク沿いはこうした集落が300キロ以上もの間に点在してます。単…

23.10.24 美幌近辺

美幌 弟子屈近辺で小型印を貰い、次の目的地はサロマ湖畔・富武士。 美幌峠を越えて、途中気が向いた郵便局に立ち寄りながら進む。 有名な美幌峠。景色が大きすぎて、カメラでは到底写しきれません。 秋は夕方になるとシカが無数に出没します。要注意。 ▲福…

23.10.24 川湯~屈斜路~弟子屈

北海道・弟子屈での小型印収集。町内4局に設置されましたが、うち美留和は掲載済みのため、残り3つ分をまとめます。 △川湯 川湯温泉の温泉街の中です。硫黄の香りが漂う。散歩がてら、観光客が立ち寄ってる姿をよく見かけます。共同浴場があったのですが、今…

2024.01.10 千葉・南房総~鋸南③

南房総~鋸南 館山八幡局で16時。ですが折角ここまで来たので、ATM入金での局めぐりを続行。17時まで1時間で3局回りました。 菜の花が咲き始めてました。うちの方でも湘南の海沿いでは多分割いてると思いますが、それにしても早い。 北海道でも菜の花は咲き…

2024.01.10 千葉・南房総~館山②

南房総~館山 この日のメイン、九重駅前を終了。後の残り時間は館山市内を回りました。 千葉と神奈川で今はまったく別々の土地でありながら、同じ地名が多くみられて興味深いです。鎌倉・三浦半島と一衣帯水の関係。 ▲三芳郵便局(千葉・41局/全国・3091局)…

2024.01.10 千葉・館山①~九重駅前

館山へ 人生2度目の館山道で、房総・館山へ。前はもう15年くらい前、夜だったので、道が空いてるな、ということくらいしか覚えてない。君津からは約30キロ、1時間弱。 竹浦ICまでが館山道(高速)、以南は富津館山道路という有料道路。 ▲九重駅前郵便局(千…

【上川150局】No.8 富良野・西達布

西達布(にしたっぷ) 東山から幾寅の方に進んだところにある集落。内地だったら宿場町や助郷村みたいな感じだったんでしょうけど、北海道でもそういう集落ってあったのか?駅逓というのはあったみたいですが、集落を形成するほどのものでもなさそう。 【上…