郵便局めぐり(風景印と旅行貯金と旧線路情報)

郵便局と駅・廃線跡めぐり旅の記録です

11.道南/函館(渡島檜山)

2022.05.09 函館で局めぐり~おまけ(2)

大沼公園駅 大沼は、北海道の軽井沢みたいな場所。駒ケ岳と湖のある観光地。 前は特急が到着するたびにお客さんで溢れてましたが、今は静かです。 戦争中の軽井沢は、こんな雰囲気だったのではないかと。人影まばらな避暑地。 駅舎の雰囲気も駅員さんの所作…

2022.05.09 函館で局めぐり~おまけ(1)

函館市内 局めぐり以外のまとめ。なかなか記事が捗らなくてスミマセン。 レンタカー 今回はニコニコレンタカー。10~19時まで、9時間お借りました。2525円。 ホンダ・フィットのハイブリッド車でした。少し古いモデル。140kmで8リットル。リッター17.5km。広…

2022.05.09 函館で局めぐり②~下海岸

函館東部の局めぐり 2004年まで戸井町、恵山町だった函館東部エリアの局めぐりです。 この辺は「下海岸」と呼ばれてます。これは津軽海峡を対馬海流が流れていて、日本海→太平洋へ潮が流れていて、その下流側ということかな?と思ってますが、北海道は北前船…

2022.05.09 函館で局めぐり①

ほんとうの空 ひさしぶりの北海道の空。これが空だな、春だな~。しみじみ。ちょっと冷たい風も、きりっと冷たくて、五感が研ぎ澄まされます。 ▲函館上野郵便局(北海道・1449局/全国・1590局)(再訪) 局番:94071 1936(昭和11)年9月26日開設 【移転・改…

2022.05.09 東京→函館(行き)AIRDO HD57/NH4757

東京→函館 5月の北海道旅行の記録。時系列に沿って記事に纏めていきます。 朝一の飛行機で函館へ。早い時間でしたが、ほぼ満席。バスが3~4台出てました。 AIRDO HD57/NH4757 東京羽田7:15→函館8:35 機材:737-781 JA09AN お客さんはGWを東京で過ごして函館…

2014.05.07 高速バスでお花見(函館へ)

高速バスから見た桜 北海道での桜開花。今年は例年よりかなり早いみたいです。札幌にいた頃は桜が咲くのは本当に嬉しかったです。本州のに比べると、ヤマザクラが多いので見た目の豪華さには欠けるのですが、それにしても良いものでした(※個人の感想です)…

2019.09.27 【道南】奥尻~江差~厚沢部

次の日、奥尻に泊まり島を回り、江差から帰路・寄り道しながら。 2年前、前のブログに載せており再掲。ちょうどいい感じに懐かしいです。 △宿からの眺め。離島の宿って、自分の部屋なところが多くて落ち着きます。 御宿きくちさん。 ▲(北海道・1512局/全国…

2019.09.26 【道南】石倉~森~北斗

2年前、9月26日。札幌生活もそろそろ残り1ヶ月。 朝早く起きて、中山峠を超えて一路道南へ。念願の奥尻を目指します。 道すがら、風景印未収集の局が結構あるので寄り道しながらの旅。 ▲(北海道・512局/全国・545局)①野田生郵便局 局番:96004 1909(明…

2年前(奥尻のこと)

北海道の郵便局、全局訪問完了したのは2年前の今日でした。 最後は奥尻島。近いようで遠い島。 島の南部の青苗局へ立寄って、津波で被害を受けた青苗岬へ。北海道では南の方ですから、札幌から来ると陽射しが暖かくて、海がキラキラ光って見えました。 日本…

2021.07.17 札幌(丘珠)~奥尻線(HAC)のこと

本日7月17日、札幌から奥尻へ直行便が開設されることになりました。 季節運行で7~8月の土休日のみ。 札幌丘珠からの直行便(写真は現行機のSAABで今年退役予定)。 この計画があることは、2年前奥尻へ行った時に現地で伺いました。 HACの機材更新で飛行機…

2011.06.03④ 江差から松前、白神へ

松前の町内・中心に入っていきます。同じような漁村が続きます。道南は北海道にしては集落の密度が高いです。 ▲(北海道・367局/全国・376局) 館浜郵便局 局番:94090 1941(昭和16)年2月21日開設 地味な古いつくりの郵便局。 ▲(北海道・368局/全国・377局…

2011.06.03③ 江差から松前、白神へ

江差から松前への道。上ノ国から松前町へ。檜山・渡島の境。 ずっと来たかった所。地図でしか見たことない場所へ。とはいえ道東や道北に比べるとどうしても北海道らしさにはかけるので後回しになってました。 ▲(北海道・362局/全国・371局) 原口郵便局 局…

2011.06.03② 江差から松前、白神へ

上ノ国から国道238号を南下します。 最初の北海道の郵便線路(送達ルート)の一つは函館~松前~江差~久遠で設置されました。当時は飛脚の輸送形態そのままだったみたいで、今でも海岸伝いに郵便局が連なってます。江差線の通る木古内~湯ノ岱~江差のルー…

2011.06.03① 江差から松前、白神へ

この日は大成で泊まり、江差から局めぐりを開始。あいにくの空模様。 ここから松前までは福山街道として江戸期から整備されていた道沿いを進みます。 ▲(北海道・352局/全国・361局) 江差郵便局 局番:94004 1872(明治5)年10月1日開設 開設の古い局。北海道…

2011.06.02③ 瀬棚線沿い 北桧山~瀬棚

瀬棚線沿いも、そろそろ終わり。北桧山で日本海沿いに出ます。 今は同じせたな町ですが、以前は北桧山町で別々の市町村でした。 ▲(北海道・347局/全国・356局) 北桧山郵便局 局番:95012 1906(明治39)年3月23日開設 集配局で大き目の郵便局。瀬棚線がここ…

2011.06.02② 瀬棚線沿い 国縫~今金

国縫より、瀬棚線沿いへ入ります。 以前、瀬棚線代替のバスで一度瀬棚に行った事がありますが、郵便局めぐりとしては初めて。当時は免許も無かったので、あまり見れなかったので心残りでした。 ▲(北海道・342局/全国・351局) 国縫(くんぬい)郵便局 局番…

2014.05.08 松前線に沿って(知内~吉岡)②

松前線沿いの後半。知内から福島・吉岡へ。 松前線は知内・湯の里を過ぎると大三軒岳の峠越えがありました。この区間は今でも海沿いには道はなくて、山越えのこのルートだけが存在します。 ▲(北海道・1075局/全国・1132局) 湯ノ里郵便局 局番:94084 1939…

2014.05.08 松前線に沿って(知内~吉岡)①

松前線に沿って、局めぐりをしたのは丁度7年前。 江差線の末端部(木古内~江差)の廃止の時期でした。この沿線に踏み込むのは松前線の初乗車(1987年12月)以来。 丁度、桜の時期。道南の桜は他の北海道のそれより本州の桜に雰囲気が似てて、幸せな気分でし…

北海道新幹線・初日(と+1日)カバー集

北海道新幹線開業5周年を記念して、昔つくった初日カバーなど。 台紙は北海道新幹線の切手を買って頼むと貰えました(数量限定)。 ▲①こちらは函館中央局へ郵頼した公式FDC(初日カバー)。すべて小型印です。 ▲②こちらは自分でスタンプラリーして現地で…

道南いさりび鉄道・開業5周年!

2021年3月26日で、五稜郭~木古内間が江差線から道南いさりび鉄道に移管開業して丁度5年。おめでとうございます。今日も北斗近辺を黙々と走ってます。 開業記念で沿線の郵便局には小型印が設置されました(3ヶ月間)。 五稜郭駅前、七重浜、久根別など普段風…

2020.07.15 行きの飛行機(ADO57便)

先日の函館、札幌行。行きの飛行機の記録。 フライトレーダーのキャプチャーつけておきます。 羽田はスポット55番/C滑走路(16L)。7:15定刻、7:22離陸。3分ほどで葛西臨海公園。 進入経路だけかと思ったら出発経路も変わってるみたいで、ほぼダイレクトに足…

2016.06.15 江差線の跡めぐり③

まだ続きます。前回で終わりと書いたのですが名残惜しいのでもう少しだけ。 実は江差への行きに撮ったものがありました。 上ノ国~江差間。日本海沿い。遠くに江差の鴎島が見える(左)。 ここを走るとはじめて江差へ来たときのことを思い出します。 木古内…

2016.06.16 江差線の跡めぐり②

引続き江差線の廃線跡。2014年5月の廃止ですので、廃止後2年時点での記録です。 天の川第一橋梁。一番の撮影場所だったところ。橋は記念にとってあるのではなくて撤去費用の問題みたいです。ここから見てると、今でもキハ40が走ってきそうだ。 湯ノ岱駅。こ…

2016.06.16 江差線の跡めぐり①

今日は、この日ついでに歩いた廃線跡の写真などを。 江差線 木古内~江差間。 上ノ国駅跡。駅名板の枠が残ってます。 ルピナス。なぜか廃線跡によく生えてくる。 お隣の中須田。駅名表示のこの立て札は耐候性がいいみたいですね。 たった2年で随分自然に帰っ…

2016.06.15~16 函館とその近郊・風景印

今日は風景印だけです。6.15~16の収穫物です。

2016年・新函館北斗駅近郊簡易局スタンプラリー

北海道新幹線開業記念で、簡易郵便局でスタンプラリーをやってました。 普通局で小型印設置してのスタンプラリーはたまに見るが、これは珍しい。 参加局は、峠下・軍川・緑町・七飯大川・函館流通センター内・渡島昭和・ 七重浜本通、東前、北斗市役所内、渡…

2016.06.16 旧・江差線沿い②

この日の郵便局めぐりの後半です。 簡易局でスタンプラリーやってたので、それ目的で再訪。 ▲(北海道・902局/全国・955局) 七重浜本通簡易郵便局(再訪) 局番:94743 1974(昭和49)年3月30日開設 国道と産業道路が交わる付近にある。となりに文具屋があ…

2016.06.16 旧・江差線沿い~謎の発光現象と地震

この日の後半、函館近辺で地震に逢いました。 クルマで移動中だったのでまったく気がつかないレベルで実害なし。 内浦湾震源で最大震度6弱。函館の川汲のあたりが最大震度でした。 直前に発光現象を目視しました。地面からぶわっと光が上空にぱぱっと上がっ…

2016.06.16 旧・江差線沿い①

正月も3が日を過ぎて、また2016年の時の記録を続けさせていただきます。 前日で函館市内の訪問は終わり、簡易郵便局でやってたスタンプラリーと、あと風景印を貰ってなかった局をぽつぽつと回りました。 この時は17日まで連休だったので本当は奥尻へ渡るつも…

2016.06.15 函館完訪へ④~いさ鉄沿い

この後は旧・江差線で現在の道南いさりび鉄道沿いを数局まわり、江差に投宿した。 △茂辺地駅。新幹線できる前はここでいつも写真撮ってる青年がいた。横殴りに雪が降りしきる中、夢中になって写真とっていた。 時折列車に乗り合わせたり、同じ駅で降りたりし…